蜜柑堂らくが記
◆雑多ジャンルらくがき◆ラフとか仕掛品とか本気絵とか混在
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2010/11/23(Tue) 15:54  刀持った人が続くよ
よつばと新刊の原稿はあともうちょっとだけ手を入れて入稿すればいいだけです。
もうpixivには本文サンプルもアップしているんですが、ここにはちゃんと入稿してからアップしますね。諸事情で再録本含めると入稿完了するのは12月に入ってからです。


これはBLゲー『紅色天井妖奇譚』の桜螺(さくら)。
BLゲーの攻略キャラのひとりとは思えないほどド地味な男だった…。
ゲームは面白かった!

ところで日本刀ってときめきますよね。アクションだと、銃よりナイフより西洋の刀剣より日本刀が好きです。次に素手が好きかなあ。
でも描くのはなんでも苦手です。
スポンサーサイト
ゲーム系:キラル以外のBL・乙女 | | | edit
2010/11/17(Wed) 04:05  お豊
前にラフいのまで描いてたドリフターズのお豊のらくがきを塗った
そのうち塗りたいとか仕上げたいとか言って本当にそうしたことはあまりないけどたまにはやるぜ

「首置いてけ!」

でもじつは衣装がかなり間違っているのでそのうちちゃんとドリフ絵描きたいなあ

そして私はヘルシングを読んでないんだけども、この機会に読んでみようかなあ
漫画系:ドリフターズ | | | edit
2010/11/14(Sun) 10:18  俺のペン入れという名のべつにペン入れに限らないパレット
私のモニターは19型で、数年前に買ったときはわーひろーーいとか思っていたのに、そんなもん一瞬で慣れて今となっては普通に窮屈です。

ペン入れ時以外のコミスタの画面↓(ペン入れ時のみ液晶タブレットと併用)


そうそうそうだった、アナログのころもこんなふうに机の上ごちゃまんだった…

パレットはファンクションキーなどで瞬時に出し入れできるのですが、いちいち出し入れするのもめんどいので、欲しいものは出しっぱなしクオリティです。
人の性質というものはアナログだろうがデジタルだろうがそうそう変わるものではないということ……みかんおぼえた。

ちなみに左下のカスタムパレットには「俺のペン入れ」とかいう変な名称がついていますが、これは最初にコミスタでカスタムパレットを作ってみたときに、お試しだからどうせすぐ消すと思い、ど適当な名前にしたらそのまま使い続けて今に至るのです。あるあるあ…………あるあるある。
「俺のペン入れ」という名称のわりには、べつにペン入れのときだけじゃなくいつも使っています。
本当はコミスタ的には、いろんなカスタムパレットを使い分けて切り替えて使うようにできているはずなのですが、切り替えるのもめんどいので以下略。
本当に、人の性質というものは以下略。
漫画系:よつばと! | | | edit
2010/11/12(Fri) 14:49  エロいようなそうでもないような
そういえばこっちにそのまま貼り付けるのが恥ずかしい系の絵を貼るのははじめてですね
とくになにも見えていない修正の必要もない程度ですが

↓追記の中濡れ場注意(ジャンボ×とーちゃん)
more...
漫画系:よつばと! | | | edit
2010/11/11(Thu) 02:19  進捗状況何%?
すごい進捗がバラバラな私の作業状況……

アナログの昔から、前のページから順に作業を進めることがほとんどなく、好きなところをつまみ食いするみたいにペン入れしたりいやなコマをとばしたりするクセがあったので、「何%くらいできた?」という質問に答えにくかったのですが、デジタルになってさらにこんな状態になってもう自分でもどんくらい仕上がっているのかいないのか残り時間どんくらいなのかとか、果てしなくよくわからない……

今回からネームまでがアナログで、下描きからデジタルにしてみた(これまでは下描きまでアナログでペン入れからデジタル)のですが、そうするとさらにもうほぼできあがったページと下描きすらまだなページが混ざってカオスになりました。

でもコミスタはとりあえずこうやって全ページを一望できるので、「なんとなく全体的にまだ白いな…」とか直感的に感じる部分はあっていいですね。

いや、いいのか。どうだろうか。
漫画系:よつばと! | | | edit
2010/11/09(Tue) 04:10  CMYKの悲しみ
ほんとうはこんな色で刷りたいけど↓


実際はこうなる↓ CMYKの悲しみ…


そういえば、昔はカラー絵を描くときにはCMYK変換したときにあまり変わらない色を最初から選んで色付けしていたものですが、そうやっているとなんかすすけた色ばかり使うようになってしまうし、最近はカラーで描いた絵なんて紙よりWEB上でのほうがよく使うので、あまり考えずに塗るようになってしまいました。

あと拍手11/07 04:11のコメントのかた、ありがとうございました! でもやっぱり水彩はもっと理想通りに塗れるようになりたいですね! 冬コミ本もがんばりますー。
漫画系:よつばと! | | | edit
2010/11/06(Sat) 09:03  むらむら水彩の理想と現実
なんか毎回こんなことやってる気がしますが、今回、いつもみたいなきっちりもっさりペン入れしてバケツで色塗って…みたいなやりかたじゃなく、今度こそラフっぽい線で水彩っぽくむらむら塗るノデス!…とか思って描いてみたのがこれ↓でした

いや…違うんだ…なんか…こうじゃないんだ

脳内にあるラフい味のある水彩塗りの理想と現実が、百万光年くらい離れています…

結局これは没にして、同じ下描きから今度はペン入れからやりなおして結局いつも通りバケツ塗りしたのがこっちです↓

影は迷ったけどつけないことに

なんかもうこういうことするの2度や3度じゃないです
どんだけ水彩塗り向いてないのか
描き直す手間とかもあほくさいし、いいかげん諦めたほうがいい気もします

でもやっぱり、pixivとかできれいにむらむら塗っている絵をみたら、やりたくなってしまうま……
漫画系:よつばと! | | | edit
2010/11/02(Tue) 07:34  細腕一代男とーちゃん

…まあ私の気持ちだけは、そういう……
漫画系:よつばと! | | | edit
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。