蜜柑堂らくが記
◆雑多ジャンルらくがき◆ラフとか仕掛品とか本気絵とか混在
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2012/07/15(Sun) 02:49  こないだ買ったデジタル一眼レフ、役に立ったどー!!
先日はじめて買ったデジタル一眼レフで嬉しがっていろいろ撮った資料写真が
このたびはじめて役に立ちました

この小田原の城山にある小さい神社の写真をー


↓こう…!


すいません、神様
軽く壊してしまいました
軽く廃屋にしてしまいました
神様が住んでいらっしゃるところを軽く無断で破壊してしまいました

大丈夫か…


デジタル一眼のいいところは基本のレンズでコンデジよりもやや広角な画が撮れることですねー
ちなみに上の背景は小さいコマなのであまり精密ではないんですが、軽くトレスしています

トレスじゃなく参考に見るかんじで使うならコンデジでも十分に使えると思いますが、
トレスしたいような大きい建物の外観まるごと撮影するにはデジタル一眼が本当に便利です
いい買い物をしたなー
もっといろいろ撮りに行きたいです


そういえば商業誌のほうを見てくださったかたが07/03 07:57の拍手で
背景も自分で描いているのかというコメントをくださいましたが、
100%自分です
アシスタントさんとか雇えるほどの仕事をしてはいませんので100%私が描いています
むしろ私がアシスタントさんです

とはいえここしばらくは自分の漫画でいっぱいいっぱいなため、アシのほうは休業中なんですけれども

そんなこんなで日々をよろよろ生きています
商業誌読んでくださるかたもいるんだなーとわかってちょっと安心しました

そういえば編集部のほうにお手紙くださったかたもお一人いらっしゃって
ありがたい…ありがたい…
こんなところでお礼を言っても届くかどうかわかりませんが
ありがとうございます

いつまで使ってもらえるかはわかりませんが
がんばります
スポンサーサイト
未分類 | | | edit
2012/06/06(Wed) 21:12  新刊は死にネタ予定
そうなんです新刊は死にネタ予定なんです
しかも虎×兎じゃなくて虎&兎なのでエロもないです
出てもあまり誰も嬉しくないであろう本ですが、私が嬉しいので出ますように
とりあえず表紙になりそうな絵だけ描いた

喪服のイメージでと思ったんですけどバニーちゃんのネクタイに風呂敷みたいなババめいた柄を貼ってしまったのでどこの日本の田舎の法事だよという雰囲気に

あと素材の百合をバーンとのせて隠れてしまう前のおじさんのヒップライン↓


ほんとうに出せたらいいな
がんばろうー

06/03 16:58の拍手コメントの山吹さん、どうもありがとうございますー また何度も読み返していただけるような虎兎本が出せるようにがんばります!
未分類 | | | edit
2011/01/02(Sun) 15:09  コミケ御礼と1/9インテのこと
ご挨拶が遅くなりましたが、コミケで来てくださった方々、どうもありがとうございました!
そして9日のコミックシティ大阪に参加します
1/9コミックシティ大阪 L34b いぬみみ(アルカネットで参加)
いつもの「蜜柑堂」とサークル名が違うのでご注意ください
アルカネットでの参加ですが、よつばとも新刊は持って行きます

これはべつによつばとともアルカネットとも関係ないただの本屋↑
コミスタでの写真トレスです
本屋なんか描いてると本屋行きたくなりますね

今年もゆるっとおつきあいいただけたら嬉しいです
未分類 | CM:0 | | edit
2010/09/10(Fri) 02:22  まだコミスタ3D練習
ここまでたどり着くのに丸2日…本当に手で描いたほうが速(ry

でも慣れたらきっとたぶん便利なはず…です…
じつはShade実用3Dデータ集のインテリアセットを大枚はたいて買ってしまったので、ムダにしないためにも後には引けません


あとは人物ペン入れして色塗りだ!
ってもうあとちょっとみたいに言ってはみたけど全然あとちょっとじゃないな

色塗るとこ多い絵はめんどいな
未分類 | | | edit
2010/03/12(Fri) 06:27  アナログか、デジタルか。スキか、キライか。
これは今やってる原稿じゃなくてちょっと前にラキド本の背景を描いていたときの画像。
そのときここに貼ろうと思っていたのにすっかり忘れていた。
コミスタの背景パースは本当に便利です。
これは三点透視。

こんな背景、アナログで描こうと思ったらB4とかの用紙をつなぎ合わせて消失点をとるか、または消失点の遠いところはもう脳内パースでやるしかなかった。
遠い消失点にしたがってこんな細かい効果線を入れるのは大変でした。

おコミスタさまさまだ!

でも、本当のところを言うと、好き嫌いだけを言うなら、やっぱり私は人物の線のペンタッチは今もアナログのほうが好きです。
いや、デジタルも悪くない。でもアナログのほうが好き。
ただの好みの問題です。デジタルのよどみない美しい線のほうが好きな人も多いと思います。
でも私は、アナログのもたついたガサガサした線が好き。

そのもたついたカンジをなんとかデジタルで出せないかと今もまだ試行錯誤中ではあるけれども、なんぼほど工夫しようとも、たぶんこの先もずっと、アナログのタッチのほうが好きだと思う。

ペン入れをアナログからデジタルに変えて10ヶ月ほど、もうずっとそうやって両者を脳内で天秤にかけつづけていて、ぶっちゃけ私は「デジタルのほうがいい」という結論を出したいのです。
そしてその「好み」ということ以外についてはほとんどもうデジタルに針は傾いているのに、そこだけが永遠にアナログに針が傾いたままで、これは動きそうにない。

なにもかも手に入れることはできんですね。
未分類 | | | edit
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。